滞在許可証がカードに

なっててびっくり。今まではパスポートにシールを貼ってくれてたのだけど、IDカードみたいな、図書館のカードみたいな感じになりました。なくしそうで少し心配。午後に警察署に滞在許可証をもらって、すぐ楽器屋が沢山あるピガールに日本に帰った友達のヘッドホンを取りに行き、借りっぱなしだったブラジル物のCDをブラジル人の歌手に返しに行って、ケーキをごちそうになり、りこちゃんのライブを聴きにいって、夜Rayさんの誕生日パーティーに行った。先週のライブ後から風邪っぽくて、2、3日家にこもってたのだけど、今日はその反動でいろいろ動いた感じかな。それにしても今日は偶然にもいろんな友達、知り合いに街で遭遇。そうぐうデーだった。
 りこちゃんのライブも久々だったけど、とても良かったなー。聴く度に良くなってる。
ヴァカンスで学校が休みの間に事務的な事をやっておかないといけない。

カテゴリー: 日本語   パーマリンク

滞在許可証がカードに への2件のコメント

  1. ERI より:

    あいかわらず多忙なかんじですねぇ〜!
    なつかしいなぁ。滞在許可証。システムが改善されて、毎年始発で長蛇の列をつくらないで、Randez-vous制になったのはよかったよね。毎年10月あたまにはブルーになってたのがなつかしい!
    パスポートにぺたっもいいよね。
    逆にカードになったらなくしそうでこわいね。
    パリは狭いから、MetroでCafeで知り合いとの遭遇率高い!なつかしいよ〜!

  2. taca より:

    ERIちゃん
    学校が休みなので、けっこう楽といえば楽かな。でもその間にやらないといけないことがいっぱいです。昔は警察署で朝から寒いのに並んでたね。予約制になって10分1くらいに苦労が減った気がします。ほんとにパリは狭いね。たまにしか行かないけど、オペラ界隈に行ったら必ず誰かにあうよね。いやいや、パリも再び寒くなりそうな予感です。早く春になってほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。