プロフィール

taca (アコーディオン)

taca (アコーディオン)
1977年岡山生まれ。9才でアコーディオンを始める。20才でイタリア留学、その後パリへ。クラシック・アコーディオンをFrederic Guerouet、ジャズ・アコーディオンをDaniel Mille、作曲・和 声をDaniel Goyoneの各氏に師事。2005年に仏クルヌーブ・オーベルビリエ国立地方音楽院(コンセルバトワール)アコーディオン科を首席で修了。この間、フランスの世界的ジャズ・ア コーディオニスト、リシャール・ガリアーノの知己を得る。仏マルシアッ ク、シャテルロー、アンギャン、ドービルなどに加え、マダガスカルの国際ジャズ・フェスティバルに参加。2007年のパリ・コレクションでは若手デザイナー前浜進作氏のショーのプレゼンテ ーションで演奏。国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)での演奏、ダンサーとの即興や歌手、ミュージシャンとのコラボレーション、実験音楽も積極的に手がける。2008年にアルバム”風の谷”でデビュー。2009年10月に2枚目のアルバム”la route de la soie/silkroad project”をリリース。2012年に3枚目のCD”Wind of Legend/taca-Wind of Legend”をリリース。2013年フランスのTD-Productionとアーティスト契約を結ぶ。

http://www.reverbnation.com/taca

https://www.facebook.com/taca.biz
主な経歴
————————————————————————
▼2002年
 ・4月-パリ在住の舞踏家、財津暁平と即興ダンス、即興音楽と即興ダンスの作品”Une fleur sans nom”でパリのユネスコにて公演する。
 ・6月-フランスの国際ジャズ雑誌”JazzHot”に掲載される。
 ・9月-神戸のキタノサーカスにて元G-CLEFのヴァイオリニストの渡辺剛、神戸のミュージシャン、金谷康祐らと共演する。
 ・10月-マダガスカルの国際ジャズフェスティヴァル”Madajazzcar 2002″に舞踏家、財津暁平と参加する。

▼2003年
 ・1月-舞踏家、財津暁平と日本の東京、岡山で公演する。
 ・6月-”le pacifique esprit”でパリ日本文化会館でライブする。
 ・7月-舞踏家、財津暁平とBourge市のフェスティヴァル’Un ete Bourge”に参加する。
 ・8月-第二回岡山ジャズフェスティヴァルに金谷コウスケグループと共演する。

▼2004年
 ・2月 -le pacifique espritでパリのジャズクラブ”SUNSIDE”でライブする。
 ・3月-舞踏家、財津暁平とブルターニュのQuimper市で公演する。
 ・4月-“le pacifique esprit”でTrouville sur Merのジャズフェスティヴァルに参加する。
 ・5月-パリ万博100周年で、”Silkroad”を演奏する。
 ・6月-フランス在住のトランぺッター沖至、舞踏家、財津暁平と”Be-Be-Bo” で共演する。
 ・8月-第三回  岡山ジャズフェスティヴァルで、ユーラシアの風(金谷コウスケ,渡辺剛、堀越 彰、荒崎英一朗、中嶋明彦)Antonio Pirasと共演する。
 ・第1回西川アートフェスティヴァル(岡山)で演奏する。
 ・9月-イタリアのサルデーニャ島のジャズフェスティヴァルにAntonio Pirasと参加する。
 ・10月-le pacifique espritでパリのライブハウス”Baiser Sale”に出演する。
 ・12月-Parisにて”le pacifique esprit”でJazz-passion企画のエイズ基金ジャズ フェスティヴァル(Pour les enfants du Sida de 7 a 77ans”に参加する。

▼2005年
 ・2月-“Les Rendez-vous de danse 2005″に舞踏家-渡辺真希と参加する。
 ・5月-舞踏家-渡辺真希とレンヌのTheatre du  vieux st.Etienneで行われた”Rencontres Choregraphic 5eme edition”に参加する。
 ・6月-舞踏家-財津曉平の演出の作品”Seul”にて、舞踏家-渡辺真希, 沖至(tp)、NIcolas  Moulin(gt)とパリのリエール劇場で公演する。
 ・- le pacifique espritで”フランスのEngheien Jazz festival 2005″に出演する。
 ・-C.N.R de Courneuve-Aubervilliers(オーベルビリエ国立音楽院)アコーディオン科を首席で修了。
 ・7月-パリ在住の日本人アーティストとイベント”夏祭り”を企画、ベースの鈴木信吾と参加する。
 ・9月-パリ市主催の”Fete des Jardins”にてベルビル公園で鈴木信吾(bass)前田智洋(gt)と演奏する。
 ・11月-フランスのオルレアン市のGerard Philipe劇場にて行われたフェスティヴァル”Convergences Japon”に舞踏家-財津曉平、渡辺真希と出演

▼2006年
 ・2月-le pacifique espritでパリ第7大学の劇場”Amphi24″で演奏
 ・-パリ5区のレストラン”Savannah cafe”にてギタリスト前田智洋と毎金ライブを開始
 ・6月-映像作家:Pascale Kaparisの”Acting Out”というベルリンで開催された展覧会のオープニングで舞踏家-渡辺真希と演奏
 ・-パリ舞踏フェスティヴァルで、舞踏家-財津曉平と参加
 ・8月-le pacifique espritでフランスの”Jazz in Marciac 2006″に参加,アコ-ディオニストRichard Gallianoのアフターライブで演奏する。
 ・9-10月:日本ツアー(東京、横浜、静岡、豊橋、名古屋、大阪、岡山)
 ・12月-パリのジャズクラブ”Franc Pinot”にてピアニスト:MIKAと共演する。

▼2007年
 ・2月-パリ郊外のVillacoublay市の文化センター”Onde”にて”Lydia Karsenty,Yves Fauchon 演出によるダンス作品”Les Souffleurs de nuagese”でDamian Perrollaz.とともに音楽を担当、演奏する。
 ・3月-パリコレクションでデザイナー前浜進作氏のブランド”golem”のプレゼンテーションにて音楽を担当、演奏する。
 ・5月-フランスのブルターニュ地方の町:Brestにて即興音楽のフェスティヴァル”Luisances”にて舞踏家、財津曉平公演する。
 ・-パリのトリアノン劇場にて舞台”Shakespeare Circus” アコーディオニストとして出演する。
 ・6月-フランスのChatellerault(シャテルロ)という町で行われたジャズフェスティヴァル”Jazzellerault”に”le
 ・pacifique esprit”で出演
 ・-パリ舞踏フェスティバルで舞踏家-財津曉平,フランス人のアコーディオニスト-Claude Parleと共演する。
 ・-パリのリエール劇場にて、舞踏家の財津曉平と”Une fleur sans nom(名前のない花)”を公演する。
 ・7~8月-taca 日本ツアー (-東京、横浜、静岡、豊橋、名古屋、京都、大阪、岡山)スズキケンタロー(コントラバス)
 ・12月-パリ商工会議所主催の日仏国交150周年のプレイベントで、Palais des Congreにてスズキケンタロー(コントラバス)と公演

▼2008年-
 ・8月-日本ツアー(岡山、香川、松山、高知、神戸、大阪、枚方、京都、伊勢,豊橋、静岡、横浜、東京) スズキケンタロー(コントラバス)
 ・10月-Syranoのツアーに参加。
 ・-舞踏家 財津暁平とイタリアのサルデーニャ島、カリアリのダンスフェスティヴァル”Autunno Danza”で作品”Une fleur sans nom”  で参加。
 ・11月-日仏国交150周年イベントにて、日仏文化センターにて自己のトリオ”Samurai3”でライブ, スズキケンタロー(コントラバス), アレックス・ヴィウデス(ドラム)
 ・12月-デビューアルバム”風の谷”をClearwater recordsから発売

▼2009年
 ・1月-パリの”Cafe de Paris”にて元G-Clefの渡辺剛(vl)をフューチャリングしてライブ。スズキケンタロー(コントラバス)、アレックス・ヴィウデス(ドラム) 4月-桃太郎ジーンズ主催のイベント”桃源郷”にて、アーティスト集団ガンバルカンて”桃太郎”を公演。
 ・5月-フランスのトゥルーズにて、行われた”L’instant Japon”というフェスティバルに舞踏家 財津暁平と参加。
 ・8月-マルコトリオ(渡辺剛-vl,Reina-vl,taca-acc)で仙台、山形、青梅、東京、名古屋、伊勢、京都、岡山、ツアー。
 ・9月-2枚目のCD”La route de la soie/silkroad project”をClearwater recordsから発売。記念ツアーを行う(岡山、大阪、静岡、東京)ベースに廣田昌世
 ・10月-舞踏家の財津暁平とドイツのハンブルグで公演(All 1 Forum)。
 ・11月-パリのCafe de Parisにて日本在住のヴァイオリニスト、高橋誠(vl)をフューチャリングしてライブ。
 ・12月-Cafe de Parisにて年越しカウントダウンイベントを企画、演奏。(共催:桃太郎ジーンズ、Studio N9)

▼2010年
 ・2月-ピアニスト:石井彰、ヴァイオリン:猪子恵と春の夜ツアーを行う。(徳島、丸亀、岡山、神戸、大阪)
 ・”春一番が吹く頃に”(豊中、大阪、東大阪、伊勢、名古屋)廣田昌世(cb)、高橋誠(vl)…etc
 ・横浜、島田、富士吉田、東京(ベース:鳥越啓介、ドラム:堀越彰)
 ・4月:パリ日本文化会館にて、ライブ。スズキケンタロー(cb),Alex Viudes(dr),Etienne Bouyer(sax)
 ・5月:パリのCafe de Parisにてシンガーソングライター、パーカッションニストの猫沢エミをフューチャリングしてライブ。
 ・6月:パリのCafe de Parisにて音楽祭の前夜祭を企画。ブラジル人のギタリスト:Ugo Castro Alves、猫沢エミ、スズキケンタローと演奏。
 ・8月-9月:taca Japan tour 2010 summer”夏の終わりに…”でツアー。(東大阪、豊中、大阪、尼崎、湯郷、富士吉田、浜松、豊橋、島田、国立、神戸、岡山、徳島、高知、丸亀、東京、横浜、静岡、名古屋、津、伊勢).鳥越啓介(cb),堀越彰(dr),高橋誠(vl),廣田昌世(cb),アレックス・ヴィウデス(dr),Reina(vl),猪子恵(vl),川瀬眞司(gt),小峰公子(vo)…etc
 ・11月:舞踏家の財津暁平と、ドイツのフライブルグの舞踏フェスティバルに参加。
 ・ボジョレヌーボーの解禁日にパリ8区のレストラン”Ma bourgogne”にてイタリア人のギタリスト:Antonio Pirasと公演。
 ・12月:パリの”Espace culturel Bertin Poiree”の秋のフェスティヴァルにて、スズキケンタロー(cb)と公演。

コメントは受け付けていません。