A happy new year 2018.(“2017″Composed by taca)

A happy new year 2018.(“2017″Composed by taca)

2017年を振り返って、Taca-WoodBlastの1stアルバム”WoodBlast”,5年ぶりになるソロ名義のアルバム”Quarante”の2枚のアルバムをリリースして、春と秋に日本でレコ発ツアーしました。

2018年春のツアーで発売予定のアルニヤトの1stアルバムのレコーディングもしました。そして、アメリカ人のドラマー,Larry Crockett氏のアルバム”Drum Love”に参加したことで、フランスの音楽事務所”MCB-Musique”に所属することなりました。

ブルターニュツアー、リヨン-ヴァランスツアー、フィンランド-ポーランドツアー,いろいろなフェスに参加したりと一年の半分以上旅をしてた年でした。40代一年目の2018年は音楽活動の場をもっと広げて、いろいろなプロジェクトにも挑戦していきたいと思います。アメリカ大陸にも行ってみたいです。

Taca-WoodBlastでも一緒に活動してた、ギターの川瀬さんがお亡くなりなったり、春先から友達、知人が立て続けにお亡くなりに、本当に悲しい年でもありました。彼らとの思い出を胸に一日一日を大切に生きていきたいです。

2018年の2月-4月とアルニヤトのレコ発で日本に一時帰国する予定です。スケジュールは年明けにお知らせいたしますね。2018年がみなさまにとって素晴らしい年となりますようにお祈り申し上げます。よいお年をお迎えください。(taca)

カテゴリー: facebook   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。