東北に行くにあたって

 今日の午後無事に仙台に入りました。東北に行くか行かないか、震災後ずっと迷ってきました。自分が行く事によって、現地の人達に迷惑をかけてしまうのではないか。行く事によって、家族を始め、友人達を心配させてはいけないのではないかと。。。前半の日本ツアー中に仙台に住む友達に状況を教えてもらいながら、決行するか否か様子をみておりました。行こうと決めたきっかけは友達の”ライブを楽しみにしてる人が沢山いる”という言葉と、兄夫婦の” 行っておいで”という後押しによることが大きいです。
 被災地の方々に、自分が現地でできること。アコーディオンを演奏して、少しでも気分転換してもらえたら、と思ってます。様々なボランティア活動があると思いますが、ミュージシャンのボランティア活動は、そのような役割のような気がします。震災後、約1ヶ月のこの時期に、被災地で演奏するという事に、賛否両論はありますが、賛成して応援してくれてる、方々に改めて感謝したいです。 そして、自分と東北をつないでくれて、今回の件も多大なサポートしてくれてる友人のマギーちゃん、彼女のお友達,知人をはじめ、協力して頂いてる沢山の方々にも大感謝です。
 ”被災地では生の音楽が不足してて、喜んでくれると思う” と石巻市にボランティアで入られてるお医者さんから、メッセージ頂きました。その言葉を聞いて、この時期に本当に来てよかったと心から思いました。明日から被災地でミニコンサートを行う予定ですが、現地の人達に笑顔を届ける事、これこそ自分の中で一番願っていたことだと思います。パリの話、アコーディオンの話、そのような話を織り交ぜながら、楽しんで聞いてもらえたらと思ってます。
 
2011年4月12日

p.s今日は兄の誕生日:誕生日おめでとうございます。よっ年男。 

4月13日(水)

19:00:石巻市,河北総合センタービッグバン

4月14日(木)

10:00〜:亘理町:児童会館 (子供コンサート)

 13:30~:山元町:山下第一小学校  

 14:30~ 山元町公民館 

各ライブ30分程です。

カテゴリー: 日本語   パーマリンク

東北に行くにあたって への1件のコメント

  1. みーやん より:

    魂いれて行ってこー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。